Woodyのインストール (その2)

Amazonのベストセラー
(キーワード: Linux)

起動!

先ほど作ったブートフロッピーでターゲットマシンをブートして、いよいよインストールを開始します。

ブートフロッピーでブートすると、


                  Welcome to Debian GNU/Linux 3.0!

This is the Debian Rescue disk. Keep it once you have installed your system, 
as you can boot from it to repair the system on your hard disk if that ever
becomes necessary (press <F3> for details).

On most systems, you can go ahead and press <ENTER> to begin installation.
You will probably want to try doing that before you try anything else.  If 
you run into trouble or if you already have questions, press <F1> for 
quick installation help.

WARNING: You should completely back up all of your hard disks before
    proceeding. The installation procedure can completely and cirreversibly
    erase them! If you haven't made backups yet, remove the rescue disk 
    from the drive and press <RESET> or <Control-Alt-Del> to get back to
    your old system.

Debian GNU/Linux comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY, to the extent 
permitted by applicable law. For copyright information, press <F10>.

This disk uses the Linux kernel 2.4.18-bf2.4


Press <F1> for help, or <ENTER> to boot.
boot: _

と表示されるはずです。 これが出ない場合は、ブートフロッピーの作り方とBIOSの設定(フロッピーブートする設定かどうか)を確認しましょう。

いろいろ書いてありますが、とりあえず「ENTER」を押して次に進みます。 しばらく、フロッピーが動作し、画面にメッセージがたくさん表示されていきます。

VFS: Insert root floppy disk to be loaded into RAM disk and press ENTER

というところで止まったら、言われたとおりにルートイメージを書き込んだフロッピーディスクに入れ替えて「ENTER」を押しましょう。

ENTERを押すと、再びフロッピーが動作しデータの読み込みが開始され、以下の画面が表示されるはずです。

言語選択画面

ここで「ja」を選択して次に進みます。

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO